« ベーシックインカム | トップページ | ベーシックインカム:防備録 »

2011年10月11日 (火)

補足:ベーシックインカム

先日書いた「ベーシックインカム」の記事だが、実は思考の順序は逆。

本当は「最近、企業の出す情報が信用できないなあ」というのが最初にあった。
これは、放射能汚染の問題で、自分とこで売ってる商品の測定値を公表している
企業がほとんどないことを主に指している。(農家とか農協は企業じゃなかも
しれないけど、まあ「売り手」ってことで一緒にしてる)

俺だったら、自分で作ったものがもし放射能に汚染されてる可能性があるのなら、
実際に計って、その結果を公表した上で、汚染はありませんよ、とか、これだけ
含まれてますけど大丈夫だと思うんで、よかったら買ってください、ってことに
すると思う。

書くのも恥ずかしいくらいあたりまえのことだと思うんだが。

商売って、
1.客に喜んでもらって、
2.その代価としてお金をもらい、
3.結果として儲かる
ってものだと思うんだが、
1.とにかく儲ける
になってるように俺には思える。

じゃどうやったら本来のステップでやってもらえるだろう?
→カネ儲け以外の事に主眼を置いてる人が商売やってくれたらいいのかな?
→だったらそういう人の生活が成り立つ(商売が繁盛しなくてもとりあえず
 生きていける)ようにするにはどうしたらいいだろ?
→そういえば昔ホリエモンが『国民全員に金を配る』みたいなこと言ってたな
→お、こんなのがあるな、ああ、ベーシックインカムっていうのか。
 あれ、これ悪くないんじゃない?
ってな流れで書いた次第。

« ベーシックインカム | トップページ | ベーシックインカム:防備録 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 補足:ベーシックインカム:

« ベーシックインカム | トップページ | ベーシックインカム:防備録 »

無料ブログはココログ