« 補足:ベーシックインカム | トップページ | 胸が潰されそうな話 »

2013年11月22日 (金)

ベーシックインカム:防備録

「ゲストハウス シャンクティクティ」様のサイトより
そこからリンクされてるベーシックインカムに関する動画
上記動画中で、ベーシックインカムと、それに付随しての消費税に関する言及がある。
「ベーシックインカムと同時実施することで、消費税は最も公平な唯一の税制たり得る」というものである。
私は以前、(単体での)消費税という制度は、「公平」の名の下に金持ちに軽負担で貧乏人に高負担、故に所得に対して累進課税、というのがベストと思っていたのだが、ふむ、確かに、所得を正確に把握すること自体が困難であるし(「抜け道」も確かに存在するであろう)、正確に把握するには全ての入出金を電子化(可視化)すべき、とも思っていたのだが、しかし電子システムには確かに脆弱性の問題はあるし、それを補うために小切手式決済手段も必要か、などと思っていたのだが。
ベーシックインカムと消費税を抱き合わせることで、可視化に伴う第三者への「筒抜け」状態を伴わずに累進課税のような公平さを実現できる、という考え方に興味を持った。まだその概念をよく理解できていないのでもう少しよく考えてみるが、とても興味深いものであった。

« 補足:ベーシックインカム | トップページ | 胸が潰されそうな話 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベーシックインカム:防備録:

« 補足:ベーシックインカム | トップページ | 胸が潰されそうな話 »

無料ブログはココログ